学園の歴史

年代学園事項
1903年大阪市浪速区貝柄町に甲種商業学校創立(6月)
1912年夜間甲種商業学校併設(4月)
1939年「財団法人成器学園」に組織変更(3月)
1940年「校歌」制定(3月)作詞[宮本 郁]作曲[目賀田萬吉]
1944年時局の要請により「成器工業学校」に校名変更(3月)
1945年戦災により今宮校舎焼失し長居に移る(3月)
1946年「成器商業学校」に復す(3月)
1947年「成器中学校」設置(3月)
1948年「成器商業高等学校」設置(3月)
1951年「学校法人成器学園」に組織変更(3月)
1953年創立50周年
講堂竣工
1958年創立55周年
現在の「校歌」作曲[香本世志夫]
旧東校舎北側竣工
1960年旧東校舎南側竣工
1961年普通科設置(4月)
1963年創立60周年
創立60周年事業(体育館竣工・校祖銅像建立)
成器中学校募集停止(4月)
1967年西校舎北側竣工(現存)
1971年和泉市三林町で校地購入検討(1月)
1972年生徒増加に伴い校庭にプレハブ教室建築(3月)
和泉市三林町に校地購入(5月)
1973年創立70周年
学園再建のため新体制スタート(4月)
木造柔剣道場跡に鉄筋5階建校舎竣工[現西校舎南半分](4月)
1974年「成器高等学校」に校名変更(4月)
1978年創立75周年
1979年「奨学基金」設立
1983年創立80周年
和泉市三林町山林一部売却(4月)
校地購入[旧近畿相互銀行女子寮跡(1,633㎡)現中等教育学校](4月)
創立80周年記念行事[毎日ホール](6月)
1984年旧東校舎および別館の空調設備(4月)
生徒増により教室増設(4月)
1985年校地購入[現同窓会室(54m²)](10月)
1986年商業科生徒用パソコン導入[25台](7月)
1987年「学園広報」第1号発刊(5月)
校地購入[現百周年記念会館(300m²)](6月)
教職員海外研修制度実施(11月)
1988年創立85周年
普通科総合制に移行[特別進学・国際経済・スポーツコース](4月)
商業科廃止(4月)
総合校舎地鎮祭[創立85周年記念事業](4月)
和泉市三林町山林売却完了(7月)
1989年制服制定(4月)
総合校舎竣工[創立85周年事業]
落成記念式典(6月)
1990年第1回海外修学旅行[オーストラリア](5月)
全校舎空調設置(12月)
1992年教員交換留学制度実施(2月)
「クラブ特別推薦入学制度」導入(3月)
オーストラリアキャスルヒル高校と姉妹校提携(5月)
1993年創立90周年
スポーツコース・国際経済コース廃止(4月)
「創立90周年誌」発刊
創立90周年行事[IMPホール](10月)
1994年・総合グラウンド用地購入[大阪府南河内郡河南町(26,036m²)](3月)
「私立学校経営者協議会」加入(4月)
「中学校設立準備室」発足(4月)
「情報処理室・図書館」を別館より西館に移設(9月)
「中学校開設申請書」提出(11月)
1995年「SI委員会」設置(4月)
「河南町総合グラウンド」地鎮祭(5月)
1996年大阪学芸中学校設置認可(3月)
中学校校舎[旧別館跡]竣工(3月)
大阪学芸中学校[男女共学]第1期生入学(4月)
高等学校家庭科実習室[被服・調理]新設(4月)
「大阪学芸中学校・大阪学芸高等学校」に校名変更
「百周年記念史編集委員会・百周年記念事業委員会」設置(6月)
高等学校第1回語学研修[ニュージーランド]実施(8月)
キャスルヒル高校生日本語研修のため来校(11月)
バドミントン部「全国私立高等学校第1回選抜大会」優勝(11月)
1997年「クラブ特別推薦入学制度」廃止(3月)
中学校第1回語学研修[カナダ]実施(12月)
1998年創立95周年
高等学校「国際コース{男女共学}」設置(4月)
「河南町総合グラウンド」竣工(5月) 東校舎増築工事着工(7月)
百周念記念基調テーマ・ロゴ決定(9月) 『百周年 未来へ翔る大阪学芸』
創立95周年行事 [フェスティバルホール](10月)
1999年東校舎竣工(4月)
高等学校国際コース「第1回必修語学研修」[カナダ]実施(7月)
2000年高等学校機構改革実施(4月)
「百周年記念募金事業」開始(7月)
スポーツコート用地[JT官舎跡(1426.61m²)]購入(12月)
2001年「学校法人大阪学芸」に法人名変更(1月)
「スポーツコート」着工(2月)
「スポーツコート」完成(7月)
2002年河南町第2グラウンド[ソフトボール場]竣工(9月)
2003年創立百周年
空手道部女子団体形競技全国大会優勝(3月)
「大阪学芸中学校」廃止(4月)
「大阪学芸中等教育学校」新設(4月)
「百周年記念会館」[旧駐輪場]竣工(7月)
校祖銅像改修整備(9月)
「創立百周年記念式典・祝賀会」[帝国ホテル大阪]開催(10月)
「成器商業学校発祥之地」石碑完成(10月)
「創立百周年記念誌」発刊(12月)
2004年高等学校「授業評価制度」開始
高等学校「シラバス(年間授業計画)」作成
2005年本館グランドに人工芝敷設
高等学校「選抜特進コース」設置
中等教育学校「進学コース」廃止
2006年中等教育学校創立10周年
中等教育学校「スーパー特進Eコース」設置
2007年高等学校教務システム「シームス」稼動
中等教育学校「授業評価制度」開始
2008年南館竣工(4月)
高等学校「サテネット・システム(オンデマンド衛星配信学習ソフト)」導入(4月)
中等教育学校「シラバス(年間授業計画)」作成(4月)
学園「行動理念」制定(11月)
学園「中長期経営計画」発表(11月)
2009年学園ホームページのリニューアル(7月)
中等教育学校教務システム「e-スクール」稼動(9月)
「エコアクション21」への取組み開始と学園「環境理念」の制定(11月)
河南町第1グランド改修工事実施(11月)
2010年高等学校「特技コース」設置(4月)
高等学校自立学習応援プログラム「すらら」導入(4月)
Jリーグ「セレッソ大阪」と「オフィシャルパートナー契約」を締結(5月)
西館「トレーニングルーム」設置(7月)
中等教育学校 海外修学旅行実施(9月)
学園「エコアクション21」認証・登録(10月)
中等教育学校 ユネスコスクール加盟(11月)
本館屋上に太陽光発電設備導入(1月)
高等学校 国際コース 海外1年留学の実施(1月)
西館「ダンス室」設置(3月)
2011年「図書館」を西館から本館に移転して、リニューアルオープン(4月)
生徒送迎用中型バスの購入(4月)
河南町第1グランドに夜間照明設備を設置(6月)
学園創立「110周年記念事業委員会」発足(8月)
西館情報教室設備更新事業の実施(8月)
学園北側隣地の取得(12月)
西館耐震補強工事の実施(12月~3月)
2012年高等学校収容定員変更認可(4月)
学園創立110周年記念事業[記念行事・学園歌制定・募金事業]の開始(4月)
美術教室を東館4階に移転(4月)
北館1階に音楽教室・技術教室を新設(4月)
生徒送迎用大型バスを購入(5月)
北館・情報教室設備更新事業の実施(9月)
セミナーハウス棟竣工(3月)
本館4階に「音楽教室兼吹奏楽部練習場」を設置(3月)
2013年高等学校収容定員変更認可(4月)
高等学校女子サッカー部の発足(4月)
南館隣接地に駐輪場を増設(4月)
西館4階に柔道場を設置(4月)
学園創立110周年(6月17日)
学園創立110周年記念行事「学芸フェスティバル」の開催(7月19日)
西館大規模改修工事実施(8月)
学園南側隣接地を取得(11月)。「校庭」として整備し、校地編入(12月)
本館食堂・ホールをリニューアル(8月・3月)
2014年学園南側隣地(土地・建物)を取得(8月)
本館大規模改修工事実施(8月~9月、11月~1月)
本館グラウンド人工芝全面張替工事実施(2月~3月)
本館各教室に電子黒板システム導入(3月)
2015年女子バレーボール部体育館竣工(6月)
学園西側隣地(土地・建物)を取得(6月)
学園北側隣地(駐輪場用地)を取得(6月)
北駐輪場の設置(12月)
本館体育館改修工事実施(1月)
高等学校オタワ1年留学プログラム(O.G.O.P)の開始(1月)
作法室(花香庵)・学生寮(希望寮)の竣工(3月)
大阪学芸1号館の改修整備(3月)
大阪学芸中等教育学校創立20周年記念行事の開催(3月18日)
西館各教室に電子黒板システム導入(3月)
2016年大阪学芸高等学校附属中学校開校(4月1日)
校内売店(「Primo Piatto」)開設(4月)
東館・北館・南館各教室に電子黒板システム導入(8月)
全館校内統一LANシステム構築(8月)
学園南東側隣地(土地・建物)を取得(9月)
第2学生寮(桜華寮)の竣工(3月)
本館体育館空調設備の設置(3月)