学校紹介 ごあいさつ

shibata

6年一貫教育の特性を活かし
校長 柴田俊次

 本校は、大阪唯一の中高完全一貫の進学校です。高校入試の負担がないというメリットを活かし、きめ細やかな指導体系を組んでいます。国公立大学や有名私立大学など、難関大学への進学を目標におき、才能を伸ばししっかりとした学力を身につけるよう、教育活動を行っています。また、大学入試改革に向け、「学芸ESD」や「RYS(論より証拠)」などの取り組みを通じ、思考力・判断力や表現力を養い、自ら進んで学習する態度を身につけさせます。学力以外に6年間の学校生活で築かれた豊かな人間性や社会性を兼ね備え、将来国際社会において活躍するたくましい人間に育ってくれることを期待しています。

 創立21年目の新たなスタートを切り、大阪学芸中等教育学校は更なる進化を求めて歩んでいきます。