教育の特色 国公立大学合格支援プログラム

国公⽴⼤学合格へ導く6年間のプログラム

kokkouritsu
国公立大合格支援プログラムリーフレット

 

写真 2016-06-06 10 15 28

管理自習室(全学年対象) NEW!

 前期課程(1~3年)は18:30まで、後期課程(4~6年)は21:00まで自習室を開設。日々の予習・復習から、定期考査前の学習、さらには大学受験突破を目指し、自習できる環境を用意しています。また「卒業生チューター」として、本校卒業生に勉強を教えてもらえる機会を設けています。

ハイレベル指名講習(1年~3年対象) NEW!

 難関国公立大合格のために、前期課程のうちから難易度の高い問題を演習・解説していきます。8月は4日間、3月は6日間で、国語、数学、英語の演習および解説を行います。学校実施の模試成績を参考にして、指名者を決定します。

1年勉強合宿 NEW!

 信貴山での1泊2日の勉強合宿。「学習のてびき」を配布し、これからの学習活動の礎を築きます。また進路説明会を行い、国公立大合格に向けた心構えを養います。国語、数学、英語の授業、および模試対策を行います。

大学入試対策講座(センター対策・2次試験個別指導)

 6年2学期卒業考査後から開始。センター試験直前までは、マーク形式の演習および解説を行います。また面談の後、国公立大出願校が決定してからは、生徒1人に、各科目の教師が指導にあたる「志望校別個別指導」を実施。前期・中期・後期試験直前まで指導を続けていきます。

夏期合宿講習

 信貴山での3泊4日の勉強合宿。4・5年は主に国語・数学・英語の演習および解説。6年は主に理科・社会の演習および解説。合計30時間を超える勉強量で、学力だけでなく、精神力も養い、国公立大突破を目指します。

放課後講習

 日々の授業後に行います。1講座年間10回実施。講習シラバスを見て、自分に必要な講座を申し込み、受講することができます。発展講座や基礎講座、小論文講座など、国公立大合格に必要な学力を身に付けていきます。

セミナー

 長期休暇中の講習です。(本校ではセミナーと呼んでいます)レベルは基礎から発展まであり、自分のレベルに合った講座を受講していきます。また来たるべき新センター試験(基礎テスト・評価テスト)に向けての内容も随時取り入れ、先を見越した演習をしていきます。

志望理由書対策

 「なぜ、その大学・学部・学科に進学をするのか。」「進学後、どのような研究をしたいのか。」「その学部を卒業して、社会的にどのような貢献ができるのか。」を考えさえる機会を設けます。それを文章に書き表すことで、大学入学だけが目標ではなく、その後の人生の目標も考えさせていく機会を設けています。

オープンキャンパスレポート

 大学を肌で感じ、数年後そのキャンパスで勉強している自分を想像することは重要です。本校では、オープンキャンパスに参加したあとにレポートを提出させ、自分を見つめ直す機会を設けています。

新しい⼤学試験制度にも対応したプログラムを実施!!

⼤学⼊学希望者学⼒評価テスト(仮称)

総合的な学習の取り組み(抜粋)

探究ゼミ

5年次。ゼミ形式で授業を展開。経済学ゼミや化学ゼミ、外国語ゼミなど。調べ学習や実験を⾏い、それを発表やレポートにまとめたりし、探究していきます。

プレゼンテーション

 4 年次。ビジネスプランコンテストへの参加や、遠足を企画立案する取り組みを通して、プレゼンテーションの手法を学びます。また、時事問題を取り上げ、調べ学習やディベートを行い、社会と対峙する力を養います。

作⽂指導

3年次。正確に読み取る⼒だけでなく、書かれている情報から⽬的に応じて内容を理解して意⾒を書くことができるよう、⽂章の組み⽴て⽅の基礎を学習します。

世界遺産学習

2年次。世界遺産が持つ「顕著な普遍的価値」を学ぶことを通じて、様々な⽂化の多様性の理解を深め、次の世代に受け継いでいくにはどうすればよいかを考えます。

環境学習

1年次。⾝近な問題を通して、環境問題や資源問題を学習します。授業の中では、実習や新聞を利⽤したワーク、さらに、ポスターセッションも⾏います。

その他、盛りだくさんのプログラムを⽤意し、現役合格へと導く。