入試情報 偏差値についての本校の考え方

受験生保護者の皆様へ

中学入試模試の偏差値についての本校の考え方

本校は、小学校で元気に勉強やスポーツ・習い事などで頑張ってきたお子様を応援するため、平成28年4月に開校いたしました。

たとえ学習塾で中学入試向けの特別な勉強をしていなくても本校で学んでいただけるよう、本校の入試問題は「公立小学校で学んだ基本的な学習内容の定着をみるもの」となっています。また、何よりも本校独自の教育方針を受験生自身が理解・共感しているかを重視し、面接試験も課しています。

したがって、中学入試特有の出題を含む模擬試験の偏差値を一概にお示しすることができませんので、本校独自にプレテスト(全4回)を実施した上で、親子でご来校いただき個別に合格可能性についてご相談いただく機会を設けています。

現在、本校で学ぶ1期生・2期生は、小学校での学習内容をしっかりと復習し、万全の準備を整えた上で本校への合格を勝ち取っています。
また、入学後も勉強と勉強以外の活動の「両立」を目指して積極的に頑張っています。

本校を目指しておられる受験生・受験生保護者の皆様には、あせらず、じっくりと小学校での学習内容の定着を心がけて日々の学習に励むとともに、時間の許す限り、プレテストにも複数回参加していただきたいと思います。